2021年04月11日

2021年度の始まり花見(さくら)

大変ご無沙汰してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)春です花見(さくら)
image_67545601.JPG image_67223553.JPG

初めての育児に追われていたところ、あっという間に半年が経過してしまいました。
今年の3月の発表会はありませんでしたが、のんびりと…とは言い難い毎日をなんとか乗り越え、今年も新しい春がきました♪
大変お世話になった桜子先生は海外へ旅立ちましたにこにこ
image_6483441.JPG
桜の似合う桜色オーラの桜子先生♪今までありがとうございましたハートたち(複数ハート)
(送別会もしたかったのですが今はコロナ禍なので、代表して私のみテラス席で講師一同からの寄書きとお花をお渡しさせていただきました♪)

あさき先生も1年間のお休みに入りますので、教室には新しく2名の先生がいらっしゃいます♪
ueda-tomoko.jpg namaizawa-hinako.jpg
お二人とも古くからの友人で、すでに自宅や他の教室等で指導実績もピカピカぴかぴか(新しい)同じ有森博先生門下で心強いことこの上ないですexclamation×2
教室の先生方皆ですが、このお二人ももれなく頭の切れる演奏も素晴らしい先生です。人柄が良いのも言うまでもありません!
教室HPにプロフィールとメッセージも記載されていますので、どうぞご覧くださいにこにこるんるん


今更ながら教室HPに2020年度の指導実績等が抜けており、反省しているとともに、コロナと初めての妊娠出産に翻弄された1年だったなぁと思います。
そんな中でも生徒さんたちは果敢にコンクールなどにチャレンジし、素晴らしい成果を残してきてくれました。
(また近々更新いたします。。)

今年度は早速7月にもう発表会を行います♪
コロナ禍でも子供の成長はまったなしです。
子供を産んでみて今までのお母様方たちの色々に納得すると共に、これからはより寄り添った指導ができたらと強く思っています。

このような忙しさなので、今年度は期限を区切って新規生徒募集をしております。
ご縁のある皆様方との出会いを楽しみにしています光るハート

image_6483441-2.JPG
うちの天使♪(にも見える小悪魔!)

posted by Kiyora at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年09月30日

仕事復帰♪

出産から1ヶ月が経ち、ようやく外出ができた頃には気付けば季節は秋になっていましたはっぱ
秋風が心地よいですね。
IMG_1386.jpeg
明日は十五夜。すすきとおだんごを買って楽しみにしています

さて、前回のブログを書いた時にはまだ余裕がありましたが、その後は赤子のギャン泣きに昼も夜もない生活をしています。
外出のできない産後1ヶ月は特に精神的にきつかったですね泣き笑い世の母親たちが皆この経験をしてきていると思うと本当に感慨深いです。
1ヶ月健診に行く時は、まるでテーマパークにでも行くような気分でした♪
IMG_1356.jpeg
無事に母子ともに健康とのことで外出許可が出まして、喜んでお宮参りをすませてきましたハートたち(複数ハート)
技芸上達の神、弁天様の前でもパチリ♪
IMG_1355.jpg
安産祈願もした水天宮。訪れたのが遥か昔のようです。
いつの間にやら「子宝いぬ」までコロナ仕様になっていましたあせあせ(飛び散る汗)
D59D22BE-F42F-44D9-8717-AD3694F0F0CB.jpeg


そして久々にレッスンを再開( ´∀`)生き返りますね!
まだ子連れだったり完全復帰はできていませんが、10月から復帰すべく奔走中です。
今年はコロナで軒並み一時保育が中止になっているのが痛いですね。
こんなに日本は母親が働きにくいのかと早速洗礼を受けていますが、めげずに頑張りますexclamationぴかぴか(新しい)
保育に関する良い情報をお持ちの方、ぜひ教えていただけましたら幸いです!







posted by Kiyora at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年08月31日

出産秘話♡

随分と更新が遅れてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
もう夏も終わりですが、実はこの夏、出産していましたexclamation
母子ともに元気ですにこにこ光るハート
IMG_9360.jpeg
赤ちゃんは本当に可愛いですね揺れるハート

出産に伴い教室の方は7月から産休に。(他の先生のレッスンは行っています)
教室の新規募集も止まっておりますが、どうぞご理解いただけましたら幸いですてれてれ

コロナ禍で面会禁止の中での出産でしたが、里帰り出産ではなく近場の愛育病院での出産を選んで正解でした!(産院を決めた時はコロナ前でした)
ギリギリまで教室へは顔を出せましたし通院もスムーズでした♪
貴重な経験ができ、より親御さんへの理解が深まるかしら?と思っていますにこにこハートたち(複数ハート)

コロナで心配事も尽きませんでしたが、舞台もなくなり普段よりは余裕のある中での妊婦生活となりました。
つわりの時期と臨月はトラブルもありましたが、ゆっくり生まれてきてくれたので心配していた仕事の数々もこなしてから産むことができました黒ハート
IMG_8879.jpeg
↑出産前に譜読みを終わらせたかったラフマニノフのピアノ協奏曲第3番の楽譜。ちょうどここが読めた翌日におしるしがきました!

愛育病院では好きな曲を流しながら出産できるとのことで、たくさんの音源を持っていきました♪
陣痛中は師匠の有森博氏のピアノソロで痛みを緩和し、疲れてきたら内田光子さんのモーツァルトのピアノコンチェルトで癒され、ユジャ・ワンのラヴェルのピアノコンチェルトで元気をもらい…と長〜い陣痛時間を耐え、最後は練習中のラフマニノフのピアコン3番(ホロヴィッツ演奏)がエンドレスに流れる中、無事に出産いたしましたもうやだ〜(悲しい顔)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)
出産後は恩師の伊藤恵先生のシューベルトで気持ちを落ち着かせてから5時間後には授乳していましたexclamation



その後のエンドレス育児は散々脅されていましたが、病院でしっかりと指導を受けられた結果自宅に帰ってからは楽に感じています❣️にこにこ️寝ずに分からないことを助産師さんに全て聞いてきた甲斐がありました太陽
IMG_9367.jpeg
↑ヨレヨレになって何度も往復した産院の廊下。

IMG_9270.jpeg
赤ちゃんがあまりに寝ないので、ひとり日の出を見ていたデイルーム。すでに良い思い出に。。


産後1週間は確かにきつかったですが、今は仕事復帰が待ち遠しくすでに自宅に軟禁状態に飽きております。。
コロナがなければもっと早く外出したいですが、家族が心配するので一ヶ月健診までは大人しくしたいと思いますてれてれ
また皆様にお会いできることを楽しみに光るハート

posted by Kiyora at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記