2019年05月23日

5月の思い出と活動♪

5月、新緑の季節となりました♪
1.jpg
今年はGW10連休ということで、久々のヨーロッパ方面へ旅行へ行ってきました。
北欧を駆け足でぐっると周遊旅行です♪

最初に訪れたフィンランドでは建築家のアアルト先生の作品を見て周りました。
その中のマイレア邸ではこんな変わったピアノも弾かせていただきました光るハート
2.jpg
家具照明デザイナーでアアルトの友人のポール・ヘニングセンデザインのピアノで、デンマークにはヘニングセンデザインのピアノショールームもありました!ベヒシュタインに似た良い音色です♪
北欧ではHellasというピアノも見ました。北欧製のピアノのようで、日本で見かけないので興味が沸きました。


3.jpeg
令和の瞬間はこちらで迎えました♪ こちら、スウェーデンのストックホルムはジブリの魔女の宅急便の舞台になった街だそうです。
確かにかもめがたくさんいて海の見える箒で空を飛びたくなる街でした♪
4.jpg
ノーベル賞ゆかりの〇〇がたくさんあり堪能しました揺れるハート


最後はデンマーク。
あいにく飛行機のストライキによりほぼ観光できませんでしたが、古典的な建物と現代的な建物が見事に調和された素敵な街でした!
5.jpg
こちらは旧市街ニューハウンです。アンデルセンがここに3回住んでいたとか。色々とイメージが膨らみますね。


久々の時差ボケに悩まされつつ、帰国最初のお仕事はこちら。
6.JPG
東邦音大でのレッスンマネジメントのゲスト講師でした。学生さんたちに少しでも響いていたら嬉しいなと思います。

続くピティナ表参道支部総会では金子先生による指メソッドもあったり、すぐに仕事モードに。
7.jpg
表参道支部会場のカワイさんでは、いつも素敵な差し入れが出てきて喜んでいます揺れるハート
8.jpg


先週末は生徒さんを連れて有森博教授のコンサートへプチ遠足♪
今年も素晴らしい演奏でした黒ハート
9.jpeg
門下の皆にも会えるところが嬉しいコンサートです。


先週から発表会のお写真やDVDも配り終えました!
まだ取りに来ていない方は是非取りにきてください♪
10.jpeg








posted by Kiyora at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月13日

カール・バート教授の特別公開レッスン♪

今年も私の教室の特別企画、『カール・バート教授特別レッスン会』が無事に終了いたしました♪
2.jpg
都内は雪が降ったりインフルエンザが流行したりと色々と心配しましたが、ハプニングなく終えることができてホッとしていますにこにこ

3年前にもウィーンからいらしていただいた、コンセルバトリウムのカール・バート先生♪
1.jpg
実は学生時代くらいからお世話になっている先生です。
ドイツ語を聞くのも3年ぶり。すっかり忘れているかと思いましたがなんとなく覚えていて、懐かしい記憶が次々と蘇ってきました揺れるハート

今年は主に全国大会に入賞経験のある7名の生徒さんがレッスンを受講しました♪
3.jpg
隣で弾く先生のピアノの音にうっとりとした生徒さんは多かったようです。
聴講生も満員となり、教室は熱い時間が流れていました炎
5.jpg
最前列の子供席。皆お利口さんに聴けました!
幼稚園生なのに最後まで聴こうとする子までいて、とても感心しました♪

6.jpg
終了後の皆さんと♪遅くまで皆さんお疲れ様でした!


日本にいながらウィーンを感じられる、素敵な1日となりました。
生徒さん達にとっても貴重な経験となったことでしょうね♪
8.jpg
posted by Kiyora at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月31日

2019年もよろしくお願いいたします♪

早いもので明日はもう2月です。
師走は文字通り走り抜けましたが、まさか1月までもが走り去るとは…。
今年は今までで一番忙しいお正月を迎えましたあせあせ(飛び散る汗)
IMG_6887.jpg
今年の教室年賀状です♪
年々作業が大変に感じられつつも、過去の生徒さんたちからも来るお写真付き年賀状が嬉しくて辞められませんにこにこ光るハート


12月。その後は中学生中心のクリスマス会・大人のミニクリスマス会(女子会?!)と続いたあとは、コンクールラッシュを挟んで忘年会ラッシュです。
門下の卒業生の皆で集まることも大変楽しいですが、やはり締めの音楽家の大忘年会が終わらないと新年を迎えた気がしません!
49464998_1416647725133077_3712231690966401024_n.jpg
一年を振り返って充実感に浸りますぴかぴか(新しい)


そして溜め込んだ仕事三昧で迎えたお正月の後は、学生時代の恩師・伊藤恵先生の還暦祝い温泉旅行でした。
皆で温泉に浸かりながら、学生時代にタイムスリップしたような楽しい時間を過ごしましたにこにこ
IMG_6953.jpg
師からは有り難いお言葉をたくさんいただき、昔、「ピアノをひいてはいけない。音楽しようよ!」と言われていた時のことを思い出しました。

「今思うとあなた達に考えさせたことを良かったと思ってるの。」
恵先生のレッスンは決して答えを教えないレッスンで散々悩みましたが、それが演奏だけでなく、今の生きる力に繋がっているなぁと実感。
私もそんなレッスンができているだろうか?とまた課題を噛み締めた新年でした。

「演奏にはその人の生き方がでるのよ」とのこと。
気を引き締めて今年も過ごしたいと思います!
音楽する心をこれからも生徒たちに伝えていきたいです。
そしてそんな音楽を、人生をかけて学べることそのものにこの上ない幸せを感じます黒ハート
私たちピアニストは、そんな音楽に取り憑かれたある意味幸せな人たちの集まりだなと思っているうちに、また日常がやってきました。

演奏すること、学んでいくこと、それを後世に伝えていくこと、全てやりたい今年も欲張りな私です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします♪
posted by Kiyora at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記