2017年11月28日

ボルトキエヴィチコンサート、コンクール指導の秋が終わりました♪

10月の教室コンサートが終わってから、11月15日のボルトキエヴィチ生誕140周年記念コンサートまであっという間に過ぎ去ってしまい、自身の本番が終わると生徒の本番ラッシュと、気づけば冬です。
秋らしいこと、できなかったなぁ。。

bortkiewicz3.jpg
遅くなりましたが、11月のボルトキエヴィチのコンサートでは多くの方々にお越しいただきありがとうございました!!
ヤマハホールというとても良いピアノとホールで演奏できて至福の時間でした。
私としても思い入れのあるコンサートでしたので、曲が終わりに近づくにつれ一抹の寂しさを感じました。
bortkiewicz4.jpg
私の演奏している姿を知らない方からは「普段と全然違う…!!」とのご感想を多数いただき、自覚はないのでどう違うのかなと気になりましたが^^;コンサートは概ね好評に終わりほっとしております。
これを機に、世間にボルトキエヴィチ好きが増えていただけると嬉しく思います。

bortkiewicz1.jpg
ご一緒に出演した尊敬する先輩ピアニストの皆様と光るハート


その後はあれよあれよという間に生徒のコンクールラッシュ!
付き添いに駆け回りましたが、3人続けて最高の結果を持ってきてくれた先生孝行な生徒さんたちに感謝です揺れるハート
IMG_1663.jpg IMG_1789.jpg

また最近オルガンやチェンバロにも興味があり、生徒さんたちがチェンバロステップを受けているのを聴きにいったり、学校の音楽会にも多数生徒さんがピアノを弾いているので応援に行っていました♪
IMG_1746.jpg
なんて美しい楽器!と私が弾きたくなりました。今、個人的にはバッハブームです!

音楽の秋は満喫?次回のブログでは生徒さんのピアノ搬入の様子をレポートです♪








posted by Kiyora at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート報告