2017年10月18日

きよらPIANO教室 リニューアル&5周年記念 講師陣によるピアノコンサート 終了いたしました!

コンサートが終わってからもう1週間以上が経過してしまいましたが、コンサート&パーティーは無事に終了いたしました!
ご協力、ご参加いただいた全ての皆さんに深くお礼申し上げます。
このように無事に5周年を迎えられたのも周りの方々に恵まれたからと、感謝の気持ちに包まれた1日でしたにこにこ

講師コンサート1.JPG
2017年度のきよら教室の先生たちで記念撮影♪
右から、古川かりん先生(ピアノ)、稲生亜沙紀先生(ピアノ)、私、鈴木千帆先生(ソルフェージュ・楽理)、竹内香織先生(ソルフェージュ)です。

講師コンサート2.jpg
こちらはピアノ科の皆さんと。駆けつけて下さった先生方と、2台8手を演奏した4人です。

演奏の様子はまとめてご紹介♪
10.8.concert3.JPG
ソルフェージュの先生方の連弾とピアノ講師のソロ演奏、そして2台ピアノによる豪華なプログラムでした揺れるハート
10.8.concert4.JPG
真ん中の写真プレートは会場に5枚隠しました。生徒さんたち、見つけられたでしょうか?
教室にしばらく飾っておきますので、来られなかった方もまた見にきてくださいね黒ハート

第1部の赤ちゃんからのコンサートは規模が大きいだけあり大変な騒ぎでしたが、第2部のメインコンサートはうって変わってまるで人がいないかのように静まりかえっていて、その違いを楽しんで弾いていました。
どちらも客席からとても温かい良い雰囲気を感じたので弾きやすかったねと舞台裏の皆と話していましたにこにこ

正直なところ、想像以上に大変な準備でとても演奏まで気が回らないと思ったのですが、無事に集中して演奏できたのは皆様の温かい空気が伝わってきたからと思っています♪
素晴らしかった、感動しました!とのご感想をたくさんいただき、本当にありがとうございました黒ハート



コンサートの後は、そのまま生徒さんたちとのパーティーでした!
先生たちの演奏のあとは生徒さんたちの演奏タイム♪最初は照れていた方々も皆次々と演奏しだし、とても楽しい音楽の時間でした!
また皆さんオシャレをしてきてくれて可愛かったです目がハートハートたち(複数ハート)
講師コンサート5.jpg
かんぱ〜い♪と楽しそうなお写真。
「このアットホームさがきよら教室の良さですね」とご感想をいただきとても嬉しく思いました。
今後も皆様の成長を見守れるアットホームな教室として、長く地域に根付けたらと願っています♪

この日のために準備を頑張ったテーブルコーディネートとお料理バー
目玉はやっぱりこのケーキ!先生たちが一体ずつ乗っていて、食べるのがもったいないくらいでした黒ハート
ケーキ!.jpg
そして休みの日にも関わらず、お店を開けて待っていてくださったシェカザマさんのオーダーピアノパンプレゼント
講師コンサート4.jpg
教室開店早々からお世話になっている高輪のイタリアン、ZIOさんの絶品料理の数々ぴかぴか(新しい)
料理!.jpg

舌の肥えた白金地域の皆さんのお口にも合うのをと思考を凝らしてご用意しました。
ご満足いただけていましたら幸いです♪
講師コンサート6.jpg

お料理のお店はこちら♪

高輪のイタリアン トラットリア デェッロ ツィオ
http://dello-zio.com
半蔵門の天然酵母 シェカザマ
http://www.chez-kazama.jp

5周年集合写真2.jpg
パーティーまでおいで下さった皆さまと黒ハート


また多くのお花やお菓子をありがとうございましたドキドキしているハートお心遣いに恐縮です。
講師コンサート7.jpg IMG_0874.jpg IMG_0899.jpg
こちらもとっても嬉しく、手書きのメッセージや子供たちの絵はプライスレス!とても温かい気持ちになりました揺れるハート
講師コンサート8.jpg IMG_1069.jpg



大舞台が終わり、今日も平和なレッスンが続きます。

学校の伴奏に選ばれたの!ピアノのオーディションに受かったの!との明るい声、進路は音楽のクラブが充実している学校にするの、と音楽好きの子供たちがたくさん育っていることに喜びを覚えます。
もちろん音楽を専門に目指す子の厳しいレッスンも日々行っています。

自身の練習時間確保は大変ですが、これからも趣味から専門までの方が日々学べる教室として、私も一緒に成長していきたいと思います。

長くなりましたが、今後ともきよらPIANO教室をどうぞよろしくお願いいたします黒ハート

最後に、ご協力いただいたカワイ表参道の皆さまと、お力添えいただいた全ての方々に心よりお礼申し上げます。





posted by Kiyora at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート報告